2018年09月26日

何だかなつかし~ぃ

あるお休み明けの出勤日。

会社前の駐車スペースにこんな可愛い作品が!



車の出入りのない休日に、事務所に来ていた小さなお客様が 

ここで ケンケンパ! をして遊んだ後の置き土産♪

この絵を見て、朝からほっこりした気分になりました。

昔はあちこちの地面に見られた風景ですが、

何年ぶりでしょう??? 両手で足りない気がします。 

それだけ、子ども達が安心して遊べる場所が少なくなったってことなんでしょうね。

可愛かったので思わずicon207



*****************************************
お陰様で55年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************



  
  
タグ :田辺木材店


Posted by かおちゃん at 10:36Comments(0)その他

2018年07月17日

外国人観光客の方にもやさしいトイレ!になりますね

外出先でトイレに行くと、温水洗浄便座を設置しているところが多くなってきているような気がします。

ところが、行く先々で タイプの違ったものに出会うと 

????

操作盤をじっと見つめることになります。

使い慣れた私達でこうなのだから、海外の方には優しくないよなぁ・・・・

メーカーの垣根を越え何とかすればいいのにとずっと思っていました。

最近、これまでになかったタイプの表示のものを公共施設などでよく見かけるようになってきました。

何とかすればいいのにと不満に思っていた表示ですが、既に 対策は進んでいるようです。



こちら、標準ピクトグラムデータというらしいです。

日本レストルーム工業会が、訪日外国人観光客の急増を受け、

だれでも安心して使えるトイレ環境”を目指して、2017年1月に「トイレ操作パネルの標準ピクトグラム(絵記号)」を策定したのだそうです。

温水洗浄便座の操作盤がこのデザインのものでしたら、対応済み製品ということで安心ですね。

このデータはダウンロード可能なものとして、公開されています。

飲食店など多くの外国人観光客が利用するようなところは 操作盤だけでもこちらに変更するメリットはありそう。

設備交換の際には、是非この表示であるかを御確認ください。




*****************************************
お陰様で55年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************



  
  


Posted by かおちゃん at 14:58Comments(0)田辺木材店その他

2018年05月02日

ギョ・ぎょ・魚!!!

休暇中の現場監督から釣り上げた魚の画像が送られてきました。icon207

え”~~~~~~!!! face08

おっ、大きーーい!!! icon77

驚きのサイズでした。

それではご覧くださいicon22



先日、投稿した田辺木材釣り部の記事の魚も 現場監督が釣り上げたものです。

本業がどちらかわからないレベルですね。icon97



釣り大好きな方の気持ちがよ~~くわかる現場監督もあります。 

釣りに特化したリフォーム、新築なら是非 当社におまかせくださいicon22



*****************************************
お陰様で55年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************



  

  


Posted by かおちゃん at 15:43Comments(0)その他

2018年04月18日

会社の側で・・・

このところ、福岡市内ではひったくりが多発しています。

以前、取引先の営業の女性が夜道を歩いていて ひったくられそうになったということがありました。

そのときは、バックをとられまいとして、ショルダー部分を握り締めたために

引きずられてしまい怪我をされていました。

傷跡が痛々しく、それまでは他人事のような気がしていましたが、そうではないのだなと再認識。

荷物を道路側に持たないとか・・・

後ろに気配を感じたら振り返り気にするとか・・・

その程度ではありますが、自分なりにひったくり対策はしているつもりでいました。

一昨日飛び込んできたこんな、ニュース。



<<音が出ますので、困る方は今はクリックしないでくださいね>>


http://www.tnc.co.jp/news/articles/NID2018041701724

事件は田辺木材店の目と鼻の先のところで起こりました。


車をぶつけられ、暴行を・・・

このような場合、夜中に人気の少ないところを歩かない 以外に防ぎようがない気がしましたが

あることを思い出しました。

何年も昔の話になりますが、子どもが高校に入学した際、大学に入学した際に

学校から防犯ブザーが配られました。

高校だけでなく大学生でも?と驚きましたが、

音というのは防犯面ではいろいろな場面で有効なのだそうです。

ひったくられても、バックに音が出る側をつけておいたら

驚いたら人は手からその物体を離そうとするため、高確率でバックは助かるんだそうです。

痴漢などにあった場合、万が一声を出せなかったとしても、音が鳴るので人が気付いてくれもします。


このニュースのような場合も、防犯ブザーのような音で危険を知らせるものを持っていたとしたら

(男性が防犯ブザーを持ち歩くかは疑問ですが・・・face04

音に驚き、犯人たちは何もせずに逃げていったかもしれません。

以前に比べ、物騒なことが続いている福岡。

いろいろなニュースも もし自分だったら・・・と置きかえて考えて考えてみることも大切かもしれません。

犯人が一日も早く捕まりますように。  


Posted by かおちゃん at 17:39Comments(0)その他

2018年04月11日

キャットウォークについて

猫ちゃんの家具の記事を書いた際、最後にふれたキャットウォークについて。

私は猫について・・・

高いところが好き

幅が細いところでもスタスタと歩いて行く

そんなイメージを持っていたのですが、

人間でも運動神経の差が存在するように、どうやら猫ちゃんの全てがそうではないようです。

キャットウォークが必要ない猫ちゃんも存在するんですね。

キャットタワーなどで、一番下のステップを床から60センチ程度の高さにして、

その高さに飛び乗れない状態の猫は、キャットウォークから落ちる恐れがあるので、

上らせるのは危険!!なんだそうです。face08


新築の場合にキャットウォークを新たに設置するのは簡単なのですが、

リフォームでとなるとそれなりの金額がかかりますので、

新築以外で業者に頼んで設置しようという場合は、壁などの変更を伴ったリフォームの際に一緒に行うのが良いかもしれません。

お金をかけたくない場合は、本棚や窓台、ソファーなど椅子の背もたれなんかも猫にとっては立派な通路なので、

うまく動線を配置してやれば、キャットウォークとしての機能を果たしてくれるようなので、工夫次第ってところでしょうか。

キャットウォークを設ける上で押さえておくべきポイントは、必ず二方向に昇降できること。

数匹いる場合は余裕のスペースも大切で、すれ違えるスペースを考慮する必要があるとのこと。

DIYで、キャットウォークや棚をとりつける場合は、20キロ以上の重さがかかることを前提に、

必ず壁の中の間柱の位置を確認し、そこに釘を打ち付けることが大切です。

これができないと、重さに耐えることができないので危険ですので、壁補強などが必要になってきます。

間柱???20キロ???

欲しいけれど、この説明ではわからないのでお任せしたい・・・そんなときは是非御連絡ください。





*****************************************
お陰様で55年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************



  

  


Posted by かおちゃん at 11:54Comments(0)その他

2018年03月20日

田辺木材釣り部

田辺木材店、田辺木材ホームには釣り好きの社員がいます。

こちらは ホームの現場監督が年末に釣ってきたブリ。




(撮影のために持ってくださっているのはサイディング担当の田口さん)

現場監督が本業のはずなのですが(笑)こちらが本業なのでは?

と 思ってしまうくらい、りっぱなお魚を釣りあげ、持ち帰ってきては皆を驚かせます。

この写真を撮影した日は ちょうど年末恒例の餅つきで、田辺木材ホームのお施主様なども来られていました。

監督からの「よろしければお持ち帰りください!」の一言に喜んで持ち帰っておられました。

田辺木材グループには 釣りをする人の気持ちがよ~~~くわかる、こんな現場監督や社員がおります。

釣り関連に特化した リフォーム、新築なら是非私どもに お任せくださいませ。icon22




*****************************************
お陰様で55年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************



  


  


Posted by かおちゃん at 15:42Comments(0)田辺木材ホーム田辺木材店その他

2018年03月07日

ねこちゃんのための家具

だんだん春らしくなってきましたが、金曜日あたりはまた冷え込むとの予報。

先日、友人との会話の中で猫の話になりました。

猫はコタツで丸くなる~♪

と、昔はどこの家庭でもコタツがあったけれど、

生活様式の変化とともに、コタツのある家が減ったね~という話になった時に

友人が今は猫用のコタツってのがあるんだと教えてくれました。

わが家にはペットはおらず、そういった情報に疎いため、

早速検索icon59

あるんですね~猫用のこたつface08

珍しいものがたくさんで・・・へ~へ~へ~と言いながら

それからかなりの時間、あちこちを見てまわりました。

その途中で、たまたま見つけたのですが・・・

猫の家具ってのもあるんですね。

家具の町大川の家具屋さんで作られているだけあって、かなり本格的です!

音が出ます!!

猫家具(大川市)
https://youtu.be/zILTkdBQvNY


新築時にキャットウォークや猫のトイレなどを考慮して家づくりをされるお施主様もいらっしゃいます。

新しい家の家具を考える際、家族の一員である猫ちゃんのために、本格的なものも選べるんですね。

興味のある方、どうぞ!


キャットウォークで思い出しましたが、ある待合室で見た雑誌にキャットウォークについて興味深いことが書かれていました。

その話は、また次回・・・のお楽しみ♪ということで。




*****************************************
お陰様で55年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************



  
  


Posted by かおちゃん at 16:47Comments(0)その他

2016年09月08日

壁掛けティッシュケース

事務所にこんなものが・・・




お施主様から取付けを依頼されたティッシュケースだそうです。


壁にかけることで、置くスペースをとらなくてよくなるので、

机上やカウンターの上がスッキリ、広々と使えるようになりますね。


壁掛け式は私も使ってはいますが布製のものなので 

長年使っていると洗濯、埃と油煙で風合いが悪いほうに変化し、気になりますicon198

こんな木製のものなら、使い込むうちに家同様、

徐々に味がでてきて、風合いの変化を楽しめそうな気がしますicon97




上に付いている2つの金具を壁に固定して使います。



横についた留め具を外すとフルオープンにicon67



ティッシュの出し入れも簡単にできますねicon100


お施主様はどのようなところで、どんな風に使われるのでしょう?!

完成現場を拝見するのが楽しみです♪

興味のある方は 田辺木材ホームのホームページをご覧くださいませ。

ただし・・・

このお施主様の現場は まだ 事例として アップされていませんので、

それまでの間は これまで施工された事例を楽しみながらお待ちくださいませ。icon22

それぞれのお施主様のこだわりやアイデアなど、

これから家を・・とお考えの方に役立つ情報があるかもしれません。



 


*****************************************
お陰様で54年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************


  


Posted by かおちゃん at 11:56Comments(0)その他

2016年05月18日

お風呂の鏡ピカピカ作戦

先日、NHKの朝の情報番組で

「知らなきゃソン! 身の回り・ピカピカ大作戦」  という特集をやっていました。


その中で

シャワー中くもって見えなくなってしまう 「浴室の鏡」 の汚れ防止&くもり防止のスゴ技 

というのが紹介されていたのですが、その効果は驚きのものでした。

浴室の鏡のくもり止め効果だけでなく汚れ防止もできてしまうという 一石二鳥の技。

やってみる価値アリです。

何を使えばそんなことができるのか・・・・


コレを使うのだそうです。




使い方は次のとおり


1.鏡の表面がぬれている状態で、耐水ペーパー(2000番)を使って優しく鏡の表面をこすり、
 ウロコ汚れを取り除きます。

2.液状のりを鏡の表面に塗り、霧吹きで水をかけて手で塗り広げます。
 (液状のりと水の割合が、1:5くらいがオススメです)

3.鏡の表面をなでるようにキッチンペーパーで一方向に軽く拭き、余分な水分を取り除きます。

※1 浴室の使用状態によりますが、およそ1週間効果は持続します。

※2 効果が薄くなってきたら、上から同じように液状のりを塗ることができます。

※3 入浴後、水で流れ落ちてしまった液状のりのコーティングを、
   下から上に戻すような形で手で塗り広げることで、効果が長もちします。

(NHKのホームページより引用させていただきました。 http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/160510/1.html




その日、職場の机上にあったTOTOさんの情報誌に

「お掃除ラクラク鏡」 というのが掲載されているのを見つけました。

曇らなくなるものではないようですが、

鏡の表面に炭素膜を施したおかげで ついた汚れが固着しないので、

ゴシゴシこすらなくても簡単に汚れが落ちるそうです。

メーカーさんも、より快適に使えるようにと いろいろ開発してくれているんですね♪ 

主婦にとって快適、楽・・・は永遠のテーマ。

リフォームする際は、どうせなら最新の便利で快適なものがいいですね~

興味のある方には展示会の案内も可能です。 お気軽にお問合せください。


話がそれてしまいましたが、

お風呂の鏡のくもりが気になる! 掃除が大変!って方、まずはこの方法をどうぞicon22



*****************************************
お陰様で54年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************

  
  


Posted by かおちゃん at 15:26Comments(0)その他

2016年05月11日

この花の名前はなんでしょう!

「この花の名前、なんと言うかわかりますか??」




行きつけのお花屋さんに行った際、店主さんからの問いかけに

「う~~ん、なんだろう???」

icon66icon66icon66icon66

全く思いつかず・・・icon10

答えを聞けば「なるほどぉ~」icon53と感心してしまう、ピッタリな名前なのですが、

全く思いつきませんでした。

さて、何でしょう??



この色から連想するものは??



この花、「ポ・ケ・モ・ン」というのだそうです。

「ポケットモンスター」の人気者「ピカチュウ」を連想させられますね。

一度聞いたら忘れられないぴったりのネーミングicon59

こんな胡蝶蘭は初めて見たので、icon207写真におさめさせていただきました。

お花屋さんの話だと、花持ちが抜群で、長く楽しむことができるんだそうですよface02





*****************************************
お陰様で54年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************

  
  

Posted by かおちゃん at 17:38Comments(0)その他

2016年04月14日

今どきの子供服!! こんなのがあるんですね!

先日行われたM様邸の地鎮祭が行われました。

その時に御施主様の一番下のお子様が着用していた服装が可愛かった♪と薫社長。

かおる社長の施工日記 の

M様邸地鎮祭の記事の最後のほうにも 

お子様の後ろ姿だけ載っているのですが・・・

載っている写真がこちら! 

(正面からが可愛いのですが・・・お見せできないのが残念)





本格仕様の紋付き袴風オール。

同じものではありませんが、こんな風になっています。

  → ぽちっ!と押すとベルメゾンのものを見ることができます。

かわいいですねicon97

節句や、フォーマルシーンなどで使うそうです。

子どもの成長は早いですから、お手頃価格で買えしかも普段着とはちょっと違う

こういう服っていいですね♪





*****************************************
お陰様で53年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************

  


Posted by かおちゃん at 17:52Comments(0)田辺木材ホームその他

2016年03月17日

あったらいいなぁ~♪を 実現しませんか?

ほんの少しの時間 家を空けた時に限って 宅配業者さんからの不在票が入っていた。

注文していた荷物がくるはずなのに、なかなか来ない。でも待ち合わせの時間が・・・icon41

そんな経験のありませんか?


マンションの玄関には便利な宅配ボックスがあり、不在の時にはそこに荷物が入っていますよね。

戸建の我が家にも、そんな宅配ボックスが欲し~い!

そう思われたことのある方って少なくないのではないでしょうか??


先日、職場に営業の方がこられ、置いていかれた一枚のチラシ。

このコンボという商品なんですけれど・・・

★★クリックするとパナソニックのサイトが開きます。


以前から私は欲しいと思っていたので、設置を検討しましたが、欲しいボックスサイズに必要なスペースが確保できず

残念ながら諦めました。


が・・・

たぶん、欲しいという方もいらっしゃるはず。

そう思い、田辺グループで家を建てられた方や、リフォームされた方に毎月送っている情報誌に添えて この情報をお届けいたしました。

そうしたら、いらっしゃいました!!!

欲しいという方が。


後付けなので、どうしても無理やり付けた感はありますが、しっかり固定して設置。

これでいつ留守をしても、大丈夫。icon22


設置前



設置後



我が家のスペースに設置が可能かしら??

気になった方は遠慮なくご連絡ください。


そうそう、新築をお考えの方で設置したいという方は、前もってこういうのを置くスペース分を確保しておくといいですね。





*****************************************
お陰様で53年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************

  


Posted by かおちゃん at 18:06Comments(0)田辺木材店その他

2016年03月15日

花粉症の症状が出ないのはこれのせい???

あたたかくなりましたね♪

事務所の窓から外を見ると、マスクをした皆さんが通り過ぎていきます。

杉花粉もまだ多めなのでしょうか?


などと、こうやって書いている私ですが・・・

中1の時から数十年という筋金入りの花粉症患者!

そんな私が、どうしたわけか今年は花粉症であるということを忘れてしまうほどこの時期を快適に過ごしています。


仕事中に全く症状が出ないのです。

この時期、例年なら鼻水を止めるために、点鼻薬は手放せないような状態でした。


何か変わったことといえば・・・

新しい事務所に変わったこと。

たぶん、これです!!!


今年は、古い事務所からこちらに引っ越して初めての春。

田辺木材ホームのモデルルーム的役割を兼ねた今の事務所は外断熱の家。

もともと気密性が高く、外気はフィルターを通したきれいな空気を室内に取り入れているので

花粉が侵入しないというのは知っていたのですが・・・

まさかここまですごいとは思いませんでした。

このように壁に取り付けられた給気口からフィルターを通した空気が入ってきます。



   この換気システムについてはこちら、機密性能についてはこちらに詳しく書いてあります

   このフィルターについて書いたこのブログ内記事はこちら

   御施主様が書かれた関連記事はこちら


社内への入り口にはダイキンの空気清浄器。

これが玄関から入ってくる花粉をしっかりキャッチしてくれているのでしょうね~





先日、仕事を終え美容室に行ったのですが、

会社についてからは無症状なため自分が花粉症ということをすっかり忘れ、何の対策もせずに行ってしまい

お店についたとたんトイレに駆け込む始末。

それを見たお店のスタッフさん、「花粉症ですか??」と。face07 


きれいな空気・・・最高です♪

花粉症でお悩みで、これから家を建てられる方に自信を持っておすすめできます♪



*****************************************
お陰様で53年。ありがとうございます。

福岡のリフォームなら田辺木材
■ホームページはこちら
http://www.tanabe-reform.jp/

■お問い合わせはこちら
笑顔で対応いたします。
ちょっとしたことでもご相談ください。
電話:092-574-7177
******************************************
新築なら 田辺木材ホーム

■ホームページはこちら
http://tanabe-home.co.jp/

■お問い合わせはこちら
電話:092-573-2727
******************************************

  


Posted by かおちゃん at 17:51Comments(0)田辺木材ホームその他